おもてなし家 あおしゅんのJapan101♪

外国の方々に絶対に泣いて笑って喜んでもらえる?!「おもてなし家」、おもてなし好きあおしゅんが、外国の方々へのおもてなし体験やノウハウをゆる~く紹介しています♪ v(^-^)v

【日本ギフト】和扇子♪

f:id:solbolle:20190120090710j:plain

"Thank you so much, Ao-Shun!!!"
(あおしゅん、ありがとう!!!)

 

ギフト

和扇子を旅先で会ったバックパッカーにお渡ししたら、「ありがとう!!!」って、すごく反応が良かったです♪

 

わたしが、バックパック一人旅に行く時、大量の和扇子を買い込んで、旅先で会った観光者やバックパッカーにお渡しすることがあります♪

 

f:id:solbolle:20180907220439j:plain

f:id:solbolle:20180907220443j:plain

この2つは、100円ショップのダイソーで購入した和扇子です。



2018年8月 ノルウェー 一人旅

2018年8月にバックパックを背負って、ノルウェーに旅行に行きました!

 

ノルウェーは、すごく楽しかった・・・。

9月になった今でも余韻に浸っています♪

 

わたしは、これまでアジアを中心にパックパック旅行を結構しています。

いつもだいたい一人なので(というより、お金がないので・・・)、ホステル(hostel)やゲストハウス(guesthouse)に泊まっています。

 

ホステルやゲストハウスでは、複数人が相部屋のドミトリー(dormitory)に泊まっています。

4人部屋、6人部屋、8人部屋、10人部屋などに泊まることが多いです。

なんとなく、偶数人になっているのは、二段ベッドが多いから。

 

でも、本当に多い時は、20人雑魚寝部屋などもありました。笑

 

バックパック一人旅の楽しいところは、世界の旅行者やパックパッカーに会うことができること!!!

 

現地で意気投合して、一緒に観光したり、数年経って、お互いの国に遊びに行ったりすることもあります♪

 

台湾のホステルで出会ったシンガポールの友達は、今では日本で生活されていて、東京でたまにご飯を食べに行くこともあります♪

 

と、パックパック一人旅をする場合でも、わたしは、日本についても少しでも知ってもらいたいと日本からお土産を持ってきます。

 

ノルウェーに行った際は、和扇子を40個くらい持って行きました!!!

多すぎっ!笑

 

そもそもノルウェーは、夏でも20度くらいなので、「扇子いらないだろう!」と突っ込み満載ですが~。笑

 

お土産を持っていくと、実は、ホステルやゲストハウスで話しかけやすいです。

そのため、飛道具として・・・、

と言うとなんか計算高そうに聞こえてしまいますが、笑

旅行先で友達作りのために、日本から簡単なギフトを持って行くのはいいかもしれないですね♪

 

もしバックパック一人旅でホステルやゲストハウスに宿泊することがあれば、ぜひ試してみてください♪

 

以上 あおしゅんでした (^-^)